債務整理のデメリット4つと3つのウソを教えます!

債務整理中は基本、カードを持てません。そのためETCカードも作れないのですが、債務整理中でも作れるカードとETCカードがあります。営業職の方やデートで、また日常的に車や高速道路を使う方には必須のETCカードを、債務整理中でも作る方法です。

債務整理のデメリット4つと3つのウソを教えます! > 債務整理中でも持てるデビットカードとETCカード

債務整理中は基本、カードを持てません。そのためETCカードも作れないのですが、債務整理中でも作れるカードとETCカードがあります。営業職の方やデートで、また日常的に車や高速道路を使う方には必須のETCカードを、債務整理中でも作る方法です。

債務整理中でも持てるカードってないの?

債務整理中でも持てるカードはあります。それがデビットカード。デビットカードは、使用した瞬間に銀行口座から引き落とされるので、残高以上の支払いはできません。分割にも対応していて、高校生でも作れます。



デビットカードのメリットは
・コンビニでも使え、5000円以下ならサインも不要
・明細が詳しく出るので、現金での買い物よりも管理しやすい
・残高以上は使えないので使いすぎということが発生しない。
・銀行でお金をおろす手間がかからない。



デメリットは
・クレジットカードが使えないお店では使えない
・口座にお金がなければ使えない。


営業職で、喫茶店などでの商談が多い方や、コンビニで細かい買い物が多い方、デートなど財布に1枚くらいカードを入れておきたい方にはおすすめです。
 

債務整理中でも使えるETCカードってないの?


債務整理する場合、都市部で生活していても地方で生活していてもそれほど違いはありませんが、車を使うか使わないかで、生活に制約が出ます。

車を新しく買う場合もローンが組めないなどの制約がありますが、仕事で日常的に高速道路を使う場合、ETCカードが使えないことでかなり不便に感じる方もいるでしょう。その場合、どうすればいいのか?

仕事や生活で日常的に高速道路を使う方は「ETCパーソナルカード」をおすすめします。「ETCパーソナルカード」は先に保証金(保証金)を預けることで、銀行口座からの引き落としができるカードで、債務整理中にも使えます。



ETCパーソナルカードの詳細に関してはこちらまでどうぞ。

債務整理に関する疑問は借金問題に強い弁護士に無料相談

サンク総合法律事務所
 

手持ちが0円の私が債務整理を依頼しましたが、相談料だけでなく着手金まで0円でした。費用の分割にも対応してくれます。

東京の法律事務所ですが全国対応で、家族や会社やご近所に内緒で債務整理したい方にもオススメの法律事務所です。

街角相談所-法律-
 

街角相談所-法律-さんは、匿名で借金の相談ができます。この匿名の無料相談で、自分の疑問や不安を全て質問しましょう。

家族や会社に借金や債務整理を知られたくない方、お住まいや勤務先の周辺で法律事務所をご希望の方に特にオススメです。


債務整理後でも使えるカードやETCカードについては、仕事で車を使う方にとっては死活問題です。また車や家のローンに関しては、ネットや知恵袋で調べてもわからないことだらけです。なぜなら100人、借金に困った人がいる場合、みんな借金の額や生活環境が違うので100通りの答えがあるからです。一人で悩んでもあなたの利息は増えるだけです。
今すぐ、無料で専門家に相談してみませんか?

任意整理したくても車は使わないと生活できないなら
個人再生(民意再生)を検討しているなら
自己破産した後の車のローンが心配なら

債務整理や借金の相談をするなら毎月600件の実績を誇るこちらへ
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
>>>サンク総合法律事務所<<<